値段の安いマンション管理士・管理業務主任者通信講座を比較!月額制(サブスク)で受講できる講座も

不動産の人気資格であるマンション管理士・管理業務主任者。受験者数も多く、通信講座も数多くあります。そんな通信講座の中で、「教材が充実、講師が一流」で、通学講座より「値段の安い」通信講座をまとめました。

価格娘
価格娘

最初にざっくり比較!価格など比較対象は2021年3月現在のものです

比較対象 スタディング TAC独学道場 ゼミネット
公式サイト(画像クリックで移動) スタディング
特長 スキマ時間で合格が目指せる工夫が満載。参照条文集も。 TAC講師陣が講義を担当。通学講座より圧倒的安さ 元大手スクール講師による講義なのに驚きの安さ
おすすめ度 丸5個 丸4個 丸3個
価格 39,600円 【管業】26,400円
【マン管】33,400円
2か月5,000円から
講師
ベテランの竹原健先生
TAC講師陣
元資格の大原など
講義時間
約30時間+マン管難問講座約2.5時間
【管業】15時間
【マン管】20時間
約98時間
学習ツール
Webテキスト、各種問題集、学習レポートほか
過去問攻略DVD、全国公開模試、質問カードほか
講師特製オリジナルレジュメ
倍速機能
音声無料ダウンロード
音声講義あり
DVD
スマホ対応
DVD
法改正対応
法律改正点レジュメも
模擬試験
TAC全国公開模試(成績処理あり)
SNS機能
勉強仲間機能
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ

【こちらもおすすめ!】フォーサイトマンション管理士・管理業務主任者講座!全国平均より高い合格率!その秘密は?

スタディング

大手通信講座のスタディング(旧通勤講座)です。通勤講座という名前にあるように、通勤時間(すきま)時間でも国家資格の勉強ができるよう設計されています。

そして充実した教材、一流の講師による動画講義、マンション管理士と管理業務主任者のダブル合格が目指せるなど満足のいく内容で、39,600円(税込み、価格は2021年3月現在)という驚きの安さです。
スタディング公式サイトはこちら


▲スキマ時間で効率よくマンション管理士・管理業務主任者試験の合格が目指せるスタディング(画像は公式サイトから)

1
忙しい社会人でも続けられるスキマ勉強法

「勉強する机も時間もない」そんな社会人の方も多いはず。そこでスタディングでは「コンパクトな動画講義」を用意。30分程度の解説講義なので、スキマ時間でマンション管理士・管理業務主任者の勉強ができます。

通勤電車はもちろん、帰宅してちょっと勉強、休日は少し早く起きて勉強など、スキマ時間を意識的に作って講義を消化しましょう。もちろん倍速機能があるので、「得意分野は倍速で、捻出した時間で苦手分野を克服!」というように工夫次第で効率的な学習が可能です。


(画像はイメージです)

収録された講義時間も多すぎず、少なすぎずなので、平日は帰宅後、休日は午前と午後に視聴すれば、(倍速で講義を再度視聴する時間を含めて)、数か月で消化できるはずです。

また問題集なども、試験に出そうな頻出ポイントを中心に構成。難易度が上がっているマンション管理士・管理業務主任者試験ですが、やはり過去問が形を変えて出題されることが多いです。

したがって「頻出ポイント」を中心に学習することは、マンション管理士・管理業務主任者試験合格への鉄則ともいえるでしょう。

価格娘
価格娘

参照条文集として区分所有法(1冊)と標準管理規約(1冊)も用意。どちらも最重要分野よ。


(画像はイメージです)

またモチベーションアップに役立つ「学習レポート機能」も搭載。通学講座ならば学習相談という形でスタッフによる管理も期待できます。

しかしスタディングでは「学習レポート機能」があるので、客観的な学習データに24時間アクセスできます。

価格娘
価格娘

このほかにもSNS機能など挫折しない工夫がされています。学習仲間がいるのは心強いですね!

スタディングの充実した学習教材
  • 短期合格セミナー 最初に勉強方法など全体像をつかむ
  • 基本講座(ビデオ・音声) 基礎からじっくり約30時間のインプット講義
  • WEBテキスト スマホがあればどこもでも学習可能
  • スマート問題集 ボリュームある全75回
  • セレクト過去問題集(WEB) 本試験レベルの良問で実戦力を養成。全22回。
  • マンション管理士難問解法講座 難解なマンション管理士試験の解法テクニックを2時間30分の講義でレクチャー
2
講師は経験豊富な竹原健先生

マンション管理士・管理業務主任者試験の特徴は、初学者が比較的多いという点です。勉強は「大学受験以来…」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな初学者の方には、指導経験が豊富な先生による講義がおすすめ!竹原健先生は、大手資格スクールのクレアールやヒューマンアカデミーなど数多くのスクールで講義を担当。分かりやすさが違います。マンション管理士・管理業務主任者合格を目指すあなたに、竹原健先生からのメッセージ

竹原健先生は今まで担当した講義時間がかなり多いです(他のスクールを含めて)。新人講師とは異なり、講義経験が豊富。したがってマンション管理士・管理業務主任者合格を目指すなら、竹原健先生と言っても過言ではありません。

価格娘
価格娘

難しいことを分かりやすく教えてくれます

また、竹原健先生は「これだけやれば大丈夫!マンション管理士・管理業務主任者直前対策問題集」「リトライ合格宅建士」「通勤時間でうかる! 賃貸不動産経営管理士試験一問一答」など数多くの不動産資格の書籍も執筆。カリスマ講師と言えるでしょう。

3
通信講座だからできる低価格!合格お祝い制度も!

教室のいらない通信講座だから安い!スマホがあれば、どこでもマンション管理士・管理業務主任者学習!さらにスタディングでは時期によりキャンペーンを実施することも。

また合格お祝い制度もあり、マンション管理士・管理業務主任者試験に合格することで、さらに実質的に費用を安くできます。もちろん本試験合格へのモチベーションとされるのもおすすめです。

【スタディングCM動画】「あなたの可能性を現実にする」

ご注意!
  • 充実した講座内容で低価格を実現させるため、紙のテキストではありません。Webテキストとなっています。
  • 動画講義はオンラインで配信されるため、ネット環境が必要です。ただし、アプリでダウンロードが可能です(オフラインでも視聴可能)。
  • 無料お試し講座があります。

TAC独学道場

TAC講師陣による講義が安い費用で受講できる「TAC独学道場」です。資格の学校TACの関連会社であるTAC出版が運営しているので安心して受講できます。
TAC独学道場公式サイトはこちら

価格娘
価格娘

資格の学校TACの実力派講師が講義を担当します


▲TAC講師陣による講義が安い費用で受講できるTAC独学道場(画像は公式サイトから)

1
TACの講義が安く受講できる

「TAC独学道場」の特長は何といっても資格の学校TACの通信講座よりも安く受講できる点です。

安さの理由は、通常のTACの講座と比較して、収録時間が3分の1に絞っている点です。受験生が理解にしにくい箇所や、重要ポイントを中心に講義が展開され、テキストを読めばわかるところは省略しています。

たしかに通常の通信講座の講義では、特に解説のいらない箇所はテキストをそのまま読むケースも少なくありません。そんな無駄をなくしました

価格娘
価格娘

講義時間もコンパクトなので、復習も楽です

「講義時間が長くて続けられるか心配」、そんな方にもおすすめです。「重要個所は講師が動画で解説」+「読めばわかるところは自分で勉強」という通信講座と独学のハイブリッドな講座です。したがって講義時間も長すぎず、消化不良になる心配も少ないでしょう。

2
実力派講師が講義を担当!

TAC独学道場では、TACという名前にあるようにTACの実力派講師陣が講義を担当しています。

例として、マンション管理士講座は平柳将人先生が講義を担当。平柳将人先生は、LEC東京リーガルマインドで豊富な指導経験を重ね、その後独立され、現在はTACでの講義やユーキャンの書籍執筆などをされています。

【TAC独学道場の平柳将人先生の講義動画】「マンション管理士 独学道場 体験講義 区分所有法 | TAC出版」

3
公開模擬試験、質問カードも

マンション管理士試験と管理業務主任者試験は相対評価で合格が決まります。そして大切なのが、公開模擬試験でライバル受験生と自分との距離を知ること。

講師・男性

そこでTAC独学道場では、本試験直前に「公開模擬試験」を用意。もちろん成績処理がされるので、自分の到達度や弱点分野の発見にも役立つでしょう。

このほかTAC独学道場では、「質問カード」があります。独学では質問はできませんが、独学道場では質問が可能です。ぜひ勉強していて分からない点があれば利用しましょう。

価格娘
価格娘

もっとも分かりやすい講義なので使う場面は少ないかも

ご注意
  • TACの通学教室と比較すると総講義時間は少なくなっています。TAC独学道場では重要ポイントを中心に講義を展開。そのため受講費用を安く抑えることが可能なのです。
  • TAC独学道場を受講後に資格の学校TACの通学講座・通信講座を受講する場合は、割引制度が利用できます。
  • TAC簿記独学道場は、DVD通信講座です(2021年4月現在)。DVD-Video対応プレイヤーが必要です。

ゼミネット

2か月5,000円からという驚きの安さのゼミネット(価格は2021年3月現在)。実力派講師がマンション管理士・管理業務主任者講座を担当しています。

ゼミネット
▲実力派講師が講義を担当するのに、驚きの安さ「ゼミネット」(画像は公式サイトから)

1
安さの秘密は?

その安さの秘密ですが、「自社で制作して配信」「派手な広告宣伝はやらない」「テキスト類はダウンロード」という徹底したコスト削減(受講生ファースト)によるものです。

もちろん安いだけではなく、ボリュームある講義時間(マンション管理士・管理業務主任者講座の場合は98時間、2020年8月現在)に、最新の法改正に対応した満足のいく通信講座です。

(スポンサードリンク)

「お値段以上、ニトリ」のCMではありませんが、ゼミネットは価格以上に講義の収録時間が多いです(その一方で、学習ツールは少ないですが)。

したがって「一流講師の講義をたくさん受けて、徹底して理解したい」、そんな受験生の方におすすめです。後の問題演習(過去問題集とか予想問題集など)は市販の書籍で対応してください。

価格娘
価格娘

十分なインプットがされているので、問題演習もスムーズに消化できると思います

2
ベテラン講師が講義を担当!

ゼミネットマンション管理士・管理業務主任者講座は指導経験豊富なベテラン講師が多数在籍!たとえば、大澤茂雄先生は元資格の大原の実力派講師、親泊哲先生は区分所有法のプロ(専門書を数多く執筆)、といった具合です。

親泊哲先生の書籍(一部)

マンション管理実務のための区分所有法

マンション管理実務のための区分所有法

哲, 親泊, 理絵, 日下部
8,932円(06/21 13:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

ゼミネットで講義を担当する大沢茂雄先生の講義動画(宅建ダイナマイトスクールより)

3
他の資格も勉強できる!

これがまたすごい!マンション管理士・管理業務主任者だけではなく、受講期間中は、マンション管理士・管理業務主任者、宅建、ファイナンシャルプランナー、日商簿記などの資格が受講し放題です。

価格娘
価格娘

マンション管理士は簿記の知識も必要よ

ゼミネットでは月額制(2か月5,000円から)になっているので、短期間で合格を目指す方にもおすすめです。もちろん受講期間中は他の資格試験も勉強ができます。「勉強漬け」になるいいチャンスです。

(スポンサードリンク)

お金がない
(画像はイメージです)

ご注意!
  • 充実した講座内容で低価格を実現させるため、紙のテキストはありません(レジュメは自分で印刷します)。
  • 動画講義はオンラインで配信されるため、ネット環境が必要です。
  • 無料体験講義が用意されています。

ゼミネットはこちら